3大ed治療薬の比較

カプセルを持っている手元

では、ed治療薬がどんな医薬品かわかったところで、バイアグラ、レビトラ、シアリスの比較をしていきたいと思います。

まずバイアグラですが、これは世界で初めてed治療薬として承認・販売された医薬品です。
世界的にもその知名度は圧倒的で、最近では不感症治療を目的とした女性用バイアグラなども開発されるほどです。
もちろんED改善効果は申し分なく、ed治療薬の中でも勃起力の向上に優れています。
シルデナフィルを主成分としており、バイアグラのジェネリックとしてカマグラゴールドやシラグラ、ハードオンなどがあります。

次に紹介するのがレビトラです。
バイアグラの次に登場したのがレビトラで、バイアグラの欠点を改良して製造されたed治療薬になります。
バルデナフィルを主成分としたed治療薬で、優れた即効性が大きな武器です。
ed治療薬は、服用してから1~2時間経たなければ効果が出始めません。
しかし、レビトラに関しては30分程度、早い人であれば10~20分ほどで効果が出始めるのです。
また、食事の影響を受けにくいのも大きな特徴で、700キロカロリーまでであれば服用前後に食事をしても問題なく効果を発揮してくれますよ。
ジェネリックにはバリフやジェビトラなどがあります。

最後に紹介するのがシアリスです。
3大ed治療薬の中では一番新しい医薬品になり、主成分はタダラフィルです。
シアリスの大きな特徴は、驚異的な持続性です。
今までのed治療薬は5~6時間しか効果が持続しなかったのですが、シアリスの場合はなんと24~36時間も効果が持続してくれます。
早朝に服用したとしても、その日の夜に効果を発揮させることができますよ。
現在は愛用者もかなり増え、バイアグラを越えて最も使用されているed治療薬になっています。